パンフレットのダウンロード パンフレットのダウンロード

画面上での操作アクションをそのままビデオファイルに!

デスクトップ上で行う操作や、画面上に表示されるあらゆる動画を録画し、ビデオファイルとして保存することができます。従来、マルチメディア制作ソフトを使って手間のかかる作業を要したインストラクティブな動画も、非常に簡単に制作することができます。

マイクによるナレーションを同時に録音できる!
画面を操作しながら、または画面上の動画を再生しながら、マイクで話す音声を同時に録画/録音することができます。ソフトウエアのチュートリアルとして、操作説明やナレーション入りの映像を手軽にムービーファイルとして制作することができます。

チュートリアルムービ制作に便利な機能を搭載!
操作をより解りやすく録画するため、様々な便利機能を備えています。カーソル表示設定、左右のマウスボタン別色分けスター表示、操作時のコメントが書き込める「スクリーンノート」機能など。

一般的なビデオ編集ソフトでの編集が可能!
録画データはAVIファイルとして生成されるので、一般的なビデオ編集ソフトで編集することができます。より一層インパクトのあるビデオ制作が可能となります。

柔軟な操作性/豊富なキャプチャーモードを搭載!
通常のスクリーンをはじめ、アクティブウィンドウ、ドラッグ領域、XY領域指定によるキャプチャー、フレームなしのキャプチャーなど、様々な指定方法でキャプチャーできます。

サードパーティによるフォーマット変換も可能!
生成されたAVIファイルは、サードパーティソフトを使って異なる形式のファイルに変換が可能です。Web上での掲示や、メールによるインストラクション等、様々な用途に利用することができます。


HyperCamの機能

  • ホットキーを使用して、録画開始、一時停止、停止が可能
  • 一目瞭然の画面範囲、簡単なウィンドウ選択
  • 多様なパン設定により、カーソルによる録画範囲の移動も可能
  • 複数のビデオ圧縮オプション
  • テキストノート機能により、テキストボックスを作成して録画画面に表示
  • 録音中の音質も指定可能なサウンド設定
  • あらゆるカラーモードでキャプチャーが可能
  • 録画ファイル名に連番を自動追加
  • ファイル名の自動生成
  • フレーム率、圧縮およびキーフレームの設定が可能
  • 「一時停止」などの便利なユーザー定義ホットキー
  • 統合された録音、再生ボタン
  • マウスカーソルの録画(オン/オフ)、そのままの形でカーソルを録画可能
  • マウスクリック時にサイズや色、表示時間を設定をした「スターバースト」を表示、録画可能
  • マウスクリックのサウンド録音
  • コマンドラインオプション
  • 付属のHyperCam Media Editorを使った録画済みAVIファイルの編集も可能!
  • システムトレイ内の使いやすいHyperCam Toolbarによる録画コントロール*
*HyperCam Toolbarを使用するには、Internet Explorer 7.0 以上が必要になります。

HyperCamの動作環境

  • 対応OS: Windows XP / 2000 / 2003 / Vista / Windows 7

  • DirectX 8.0 Runtime またはそれ以上